自分で行うフェイシャルケアは体験エステで学ぶ

自分でフェイシャルマッサージを、日頃のスキンケアに取り入れたいと考えることもあります。しかし、雑誌やDVDを見ながら、セルフマッサージをしてみても、マッサージの流れは理解できても、力加減やコツは自分の感覚なので、つかみにくい部分があります。スキンケアにプラス、顔のマッサージは効果的ですから、正しい知識のもと行うことが前提です。

そこで利用したいのが、エステサロンで行っている、体験フェイシャルの利用です。気に入ればサロンの会員になって、継続して通うこともできます。

まずはエステサロンで行っている、フェイシャルエステやボディなどの、体験エステで、プロのエステティシャンのマッサージを肌で感じてみるのが良いです。自分で行うマッサージと、プロの行うマッサージは、力加減がどう違うのか、ハンドテクニックで学べるものはないかなど、施術を受けているあいだに勉強させてもらうと良いです。体験メニューでしたら、費用も割引が聴いていて、お得に体感することができます。

スタッフに、フェイシャルマッサージのコツを質問してみるのもいいでしょう。自分で行うマッサージにも活かして、若々しい素肌をキープするのにも役立てることができます。